過去の放送内容

2015年12月12日 #34放送内容

  • ▽原因不明の不調の原因は「首こり」だった!?スマホ依存でストレートネックに
     肩こりと勘違い 急増中、現代人の生活習慣病  詳細はクリック!

    今年の自分を漢字一文字で表すと…

    「首こり病」の発見者、松井孝嘉 医学博士

    瞳孔の検査で「首こり病」の可能性を判定

    首こりを予防する体操

    あなたの原因不明の不調はストレスではなかった!それは…「首こり」なのかも⁉首が痛い、首がこっている、首がバキバキでつらいなどの不調を訴える人が急増しています。首の痛みの原因はさまざまですが、最近増えているのは、パソコンでの長時間の作業や、スマホをずっといじっているなど、うつむき加減の姿勢に原因がある生活習慣病ともいえる「首こり」なのです。
    あなたは「ストレートネック」になっていませんか?ストレートネックとは、首がまっすぐになっている状態のことです。うつむき状態を続けることで首の正常な角度が失われているのです。
    首や肩は重い頭を支えています。頭の重さは成人で約5~7kgと言われています。なんと大玉スイカ1個分!うつむき姿勢での首への負荷は通常の状態の2~3倍となり、首こりを引き起こします。
    首こりは万病のもと!頭痛、肩こり、めまい、さらに首の筋肉がこると自律神経のバランスが崩れ、原因不明の体調不良「不定愁訴」を起こすことも…!
    首の筋肉の異常は副交感神経の異常を招きます。副交感神経は内臓や血管、呼吸器などをコントロールする最も重要な神経のひとつ。そのため体調不良の原因が首こりの可能性もあるのです。「首こり」を「肩こり」と勘違いしていませんか?
    番組では首こりをチェック法、自宅で簡単にできる首こりケアなどをご紹介しました。

    ■ スタジオ出演した専門家 
    東京脳神経センター理事長 松井孝嘉 医学博士

    ■ 東京脳神経センター(女性が訪れた首コリ外来)
    住所:東京都港区虎ノ門4-1-17 2F
    電話:03-5776-1200(受付時間9:00〜19:00 日・祝日休)
    ※予約が優先になります。
    ※予約に基づく適用医療機関として予約料がかかります。
     詳細は病院にお問い合わせ下さい。
     http://tokyo-neurological-center.com/

    ■スタジオでご紹介した瞳孔検査器
      浜松ホトニクス 「イリスコーダ デュアル」
      ※検査は東京脳神経センターで行えます。
  • ▽紅白初出場決定!イケメン演歌歌手・山内惠介
     詳細はクリック!




    イケメン演歌歌手の山内惠介さん(32)。デビュー15周年で今年2015年、悲願の紅白初出場が決定しました。現在、新曲を発売すれば予約殺到、関連グッズも完売。山内惠介さんの魅力はその端正なマスクや歌唱力もさることながら、年間120回に及ぶ握手会を行う「会える演歌歌手」であるということ。ツーショット撮影会には何百人もの列ができ、ノンストップで4時間も行うという人気ぶりなのです。紅白より一足早くそんな彼の魅力をご紹介しました。

    山内恵介公式サイト
    http://www.mitsui-ag.com/keisuke/

    ビクターエンターテインメントアーティストページ(山内恵介)
    http://www.jvcmusic.co.jp/-/Artist/A015622.html

    ■CD情報
    《アルバム》
    『ファンが選んだベストアルバム』¥3,000+税
    ビクターエンタテインメント
    http://www.mitsui-ag.com/keisuke/discography/

バックナンバー