番組情報
情報・ドキュメンタリー/バラエティ・トーク

<金曜+1>『業界用語大辞典』


次回の放送予定

2017年11月10日(金) 23:00~23:55


旅館編・警察編


■旅館編
今回、神田愛花が向かったのは、福島県の老舗旅館・向瀧。
会津藩の指定保養所だった温泉があり、国の文化財にも指定されている旅館で使われている業界用語を探る。向瀧六代目の平田社長に案内されて向かった離れの部屋には、野口英世博士の書が飾られていた。その部屋で見つけた「節袴」とは何なのか?
そして温泉に向かった神田、入浴シーンに初挑戦?
続いてより深く業界用語を探るべく、着物を着て仲居さんに扮した神田、「はな」や「こま」など旅館ならではの業界用語を採集する。お客様への心遣いから生まれた「なごりて」とは?さらにこの旅館ならではの用語「コイダメ」や「アゲレンジャー」の意味に驚く。江戸時代の文化とおもてなしの心で彩られた旅館の業界用語が次々登場する。

■警察編
今回は業界用語大辞典で初の試み、スタジオに元白バイ警官を2人招いて、杉浦太陽が「白バイ業界用語」のナマ採集に挑戦する。
実は同じ白バイ隊員でも大阪府警と宮城県警では大違い!大阪で「ゴキブリ」って何のこと?宮城の「白馬」って一体ナニ?また、白バイで違反者を追いかける時の業界用語は地域によって呼び方が全く違うってホント?さらに今だから語れる元白バイ隊員の失敗話に、金田一編集長も思わず大爆笑!刑事ドラマでよく聞く「ワッパ」「チャカ」「ホシ」って本当に使ってるの?元警察官ならではのリアルな警察業界話が次々に登場する。

★次回は航空会社編を予定

出演者・スタッフ
<出演者>
金田一秀穂
杉浦太陽
神田愛花
ほか

<スタッフ>
企画:王東順
演出:安藤茂勝
ディレクター:井上和也 郡司真理
AD:塩山晶子 前田さつき
構成:進藤ひろし 金子正道
プロデューサー:小高徹 須藤拓也

番組概要
舞台は、とある架空の出版社。一般には使われない、さまざまな仕事で使われる特殊な業界用語を作る「業界用語大辞典」編集部である。
現在、その編集会議の真っ最中。全国を駆け巡って用語を集める編集部員は杉浦太陽、神田愛花。そして、編集長は日本学者の金田一秀穂。それぞれの取材映像を見ながら、言葉の意味や語源の解説、業界マル秘トーク、業界用語の使い方などを楽しくご紹介。目からウロコの面白い業界用語を探せ!