第50話:3月21日(水)13:05~14:00

 オリンピック支援イベントの当日、ジョンヨンの招待を受けた与野党の議員が集まる。彼らの動きを怪しむピリョンの目を盗んで、大統領の秘密資金帳簿の一部を目にした議員たちは改憲に向けて手を結ぶことに合意。偽の情報が漏れたことでソンモの疑いは晴れようやく解放されるが、ピリョンだけはまだ疑っていた。万宝建設に買収されたボーテ・ボイラーの元工場長の裏切りで、漢江建設のボイラー開発は思うように進まない。元工場長は息子の治療費を払っていたのがガンモだったと知って、罪の意識を感じていた。その頃、ミジュは記者に息子ウジュの存在を嗅ぎ付けられ、さらにピリョンの圧力で次々に仕事がキャンセルされてしまう。