第23話:2月13日(月)13:05~14:00

 ソンモはピリョンにガンモが死んだことを報告。ガンモは教育隊での務めを終えて自分の名前を取り戻すことを兄に誓う。シドクとともにガンモの行方を捜していたジョンヨンのもとにガンモの死亡届が届く。教育隊で遺骨を渡され彼の死を確認したジョンヨンは、ショックのあまり失語症になってしまう。さらに、ミヌとジョンシクの差し金でガンモが教育隊に送られたと知り、復讐を決意。選挙戦の行方を占う演説会が開かれ、そこにソンモの手引きで送り込まれた老人が満座の前でピリョンが親日派の息子だったと暴露する。その頃、奉仕隊に移され道路工事の仕事に従事させられていたガンモは、工期を早める方法を思いつき、上官に取引を申し出る。