番組情報
情報・ドキュメンタリー

『ガリレオX』


次回の放送予定

2018年5月13日(日) 11:30~12:00

毎週(日) 11:30~12:00 ※隔週新作
2018年5月20日(日) 11:30~12:00(再)


第172回 「チバニアンと地磁気と生命」


 地球の誕生から約46億年。その歴史の一角に「チバニアン(千葉時代)」の文字が刻まれる可能性がほぼ確実となった。千葉県市原市の地層には地球が持つ磁力「地磁気」が今とは反対の方向を向いていた痕跡が残っており、これが国際基準地として認められれば地球史に「千葉時代」と記されることになる。
巨大な磁石と喩えられる地球のN極とS極の向き、つまり同じ場所でコンパスの指す方角は、実は過去360万年の間に11回も反転しているという。その最後の反転の証拠こそがチバニアンなのだ。
地磁気はなぜ発生するのか。生命に与える影響とは。認定間近のチバニアンを通じて地磁気の謎に迫る。


出演者・スタッフ
【主な取材先】
岡田 誠さん(茨城大学)
管沼悠介さん (国立極地研究所)
宮腰剛広さん (海洋研究開発機構)
宍倉正展さん (産業技術総合研究所)
高橋直樹さん (千葉県立中央博物館)
奥田昌明さん (千葉県立中央博物館)

番組概要
「ガリレオX」は、科学や科学技術に関わる新しい動向や注目の研究を、「深く・わかりやすく・面白く」伝える、30分の科学ドキュメンタリー。
タイトルの“X”は、番組が挑むテーマの広がりを表す“変数X”。宇宙、 地球、都市、生命科学、脳科学、 メディア、 ロボット、エンジニアリングなど幅広い領域から、暮らしや社会に変革をもたらすかもしれないX、常識や固定観念を覆すX、日本が世界に誇るXを毎回取り上げ、サイエンスの最前線とテクノロジーの未来に鋭く迫る!