番組情報
ミニ番組

『フューチャーランナーズ~17の未来~』


次回の放送予定

2019年4月27日(土) 21:55~22:00


「私が亡くなった後、この子はどうなるんだろう?」障がいのある子を持つ親が抱える、不安。なぜなら、知的障がい者の平均月収は15,033円(就労継続支援B型事業所)、時給に換算するとわずか193円にしかならない。さらに、知的・精神障がい者は雇用されにくいという現実もある。自身もまた、重度知的障がいがある息子を持つ那部さんが目指す、理想的な自立支援の形とは…?

出演者・スタッフ
<出演者>
NPO法人 alon alon 理事長 那部智史
制作協力:バンエイト
制作著作: フジテレビ

番組概要
SDGsとは“持続可能な開発目標”のことで、“誰一人取り残さない”世界の実現に向けて、2015年に国連で採択され、17の目標と169のターゲットからなる2030年までに目指すべき世界共通の目標のこと。
この番組では、そんなSDGsの目標達成のために情熱を持って走り続ける人たちを紹介していきます。有明海の再生を目指し絶滅危惧種の生息地を探し保護を訴える水族館館長。すべての母が力を発揮できる社会に向けて産後女性の心身のサポート運動を展開するNPO法人の代表者。生活困窮者の食事、入居、交流を総合的に援助するNPO法人の代表者……。
こういった草の根の活動をしている方々を、この番組ではSDGsの目標とともにご紹介。彼らの取り組みは小さな一歩かもしれませんが、その小さな一歩が集まると大きな力になるはずです。SDGsをテーマにレギュラー番組を放送するのは、日本で初めての取り組み。
この番組はフジテレビCSR推進プロジェクトの一環でもあり、この番組を通じて、多くの方々に「今、世の中で何が起きているのか」を知ってもらい、ひとりひとりがSDGsについて考えるきっかけになればと考えている。