番組情報
スポーツ

<BSフジスポーツセレクション> 『FUJIボクシング2017~アナザーエディション~』


次回の放送予定

2018年1月6日(土) 23:00~23:55


 2017年12月30日、神奈川県・横浜文化体育館で開催されたボクシングダブル世界戦『FUJI BOXING2017』。フジテレビ系地上波では、モンスター・井上尚弥のV7戦、拳四朗V2戦、そしてロンドンオリンピック銅メダリスト清水聡のOPBFのV2戦などを中心に放送された。しかし、この世界戦には注目のアナザーカードがあった。それは、井上尚弥の弟で元OPBF(東洋太平洋)スーパーフライ級王者の井上拓真(大橋)と元日本バンタム級チャンピオンの益田健太郎(新日本木村)のノンタイトル戦だ。
拓真は17歳でプロデビュー。2015年19歳で東洋太平洋チャンピンとなり順風満帆に見えたが、2016年秋に右拳を痛め、年末に行われる予定だった初の世界戦が中止となった。今年8月に後楽園ホールで行われた復帰戦では打撃戦を制し、判定の末3-0で勝利を飾った。モンスターの遺伝子を受け継ぐ男が、兄と同じステージに経つために更なる飛躍を目指す!
番組では、この井上拓真×益田健太郎戦を第1ラウンド~最終ラウンドまでお伝えするだけでなく、滅多に見られない試合後の控室の様子もお伝え!
 また、井上尚弥V7や拳四朗のV2、そしてオリンピック銅メダリスト清水聡のOPBF、V2の瞬間をダイジェストにしてお届けする。