約社員として勤めていた会社を辞めて、正社員を目指し就職活動に励む東條美空(藤澤恵麻)。これまでの美空を知るだけに、その張り切りように驚く親友の大西さつき(ソニン)。美空が変わりたいと思ったのは、バリバリ働く年下の同僚、篠田亜季(絵美里)に彼氏(井上顕)を取られたことでも、長年の親友が結婚してしまうことでもない。
 ある日、世界に通用するトランペッターになるという夢をかなえた高校時代の元彼氏、南康介(笠原秀幸)の記事を雑誌に見つけたからだった。卒業から10年、夢をかなえた康介、それなのに自分は……。
 就活で失敗が続き憔悴する美空は、両親の熱心な頼みで、嫌々ながら母校である高校での臨時教員となることに。当然やる気がでるはずもないが、美空が元吹奏楽部員だったと知った生徒の北川春樹(藤原薫)から、弱小の吹奏楽部の立て直しをお願いされてしまう。そんな中、美空は、「10年後、ふたりの夢が叶ったら…」という、当時、康介とかわした約束を思い出す。




フォルティッシモ~また逢う日のために~
フォルティッシモ~また逢う日のために~
  • 『フォルティッシモ~また逢う日のために~』ギャラリー
  • 『フォルティッシモ~また逢う日のために~』ギャラリー
  • 『フォルティッシモ~また逢う日のために~』ギャラリー
  • 『フォルティッシモ~また逢う日のために~』ギャラリー
  • 『フォルティッシモ~また逢う日のために~』ギャラリー
  • 『フォルティッシモ~また逢う日のために~』ギャラリー
『フォルティッシモ~また逢う日のために~』番組概要
『フォルティッシモ~また逢う日のために~』番組概要

2003年から2008年まで毎年フジテレビで放送された伝統あるドラマ「P&Gパンテーンドラマスペシャル」。これまでにも、綾瀬はるか、新垣結衣、水川あさみをはじめ、若手女優を起用し、多くの視聴者の注目を集めてきた。
 その舞台をBSフジに移した昨年2010年、「初恋クロニクル」では、主演に川口春奈を抜擢。これがドラマ初主演となった川口は、ある日届いた見知らぬ少女との手紙のやりとりから、小学生時代の同級生だった少年との日々を思い出す、というストーリーを瑞々しい演技で飾った。

 そして今年、パンテーンドラマの主演を務めるのは、NHK連続テレビ小説「天花(てんか)」(2004年度前期)でヒロインを演じた、藤澤恵麻。今作は、輝く女性のために贈る、をテーマに、20代後半の女性に焦点を当てた初の作品となる。
 働く女性にとっての20代後半は、人生の大きな分岐点の一つ。社会人経験を積んで、ある程度のキャリアはあるが、それほどのポジションに就いている訳ではなく、若いからという言い訳も通用しない。仕事は?結婚は?出産は? そして、自分のこれからは――。

 自分が選ぶ道に迷い、周囲の人の歩みに焦り、途方に暮れながらももがく20代は、次のステップへの準備期間。美しく成長するために必要な“何か”を見つける女性の姿を描く。

 また今作の主題歌には、安全地帯の新曲「結界」が決定。玉置浩二の、6年ぶりとなるドラマ出演もお見逃しなく。




  • 『フォルティッシモ~また逢う日のために~』ギャラリー
  • 『フォルティッシモ~また逢う日のために~』ギャラリー
  • 『フォルティッシモ~また逢う日のために~』ギャラリー
  • 『フォルティッシモ~また逢う日のために~』ギャラリー
  • 『フォルティッシモ~また逢う日のために~』ギャラリー
  • 『フォルティッシモ~また逢う日のために~』ギャラリー
キャスト
  • 東條美空/藤澤恵麻

    東條美空/藤澤恵麻

    年齢の割に幼く、おっとりとした性格。
    明確な目標のないまま派遣社員として働いていたが、あることをきっかけに、「会社からも人からも必要とされる人間になる!」と一念発起し、就職活動を開始するも、全戦全敗。
    そんな時、両親からの強い勧めでしぶしぶ母校の桜葉高等学校の臨時教員を引き受けることに。そして、生徒たちに請われ、廃部寸前の吹奏楽部の指導を担当するが…。
    高校時代に付き合っていた康介との「10年後」の約束が、時折胸をかすめる。

  • 南康介/笠原秀幸

    南康介/笠原秀幸

    美空の高校時代の同級生であり、元彼氏。
    「世界的なトランペッターになる」という夢を叶え、ニューヨークフィルで活躍中。日本に帰国した際、美空に「会いたい」と連絡を入れるが、その真意は…。

  • 篠田亜季/絵美里

    大手広告代理店社員。派遣社員時代の、美空の元上司。
    「広告の仕事がしたい」という目的意識が高く、どの仕事にも貪欲に取り組み、若くしてチームリーダーとなる。

    東條美空/藤澤恵麻
  • 大西さつき/ソニン

    美空のルームメイトであり、良き相談相手。スポーツクラブのインストラクターを勤め、明るくハキハキとした性格。
    結婚が決まり、近々美空とのルームシェアを解消する。

    南康介/笠原秀幸

西村雅彦

玉置浩二

西村雅彦・玉置浩二
西村雅彦・玉置浩二
  • 北川春樹/藤原薫

    北川春樹/藤原薫

    桜葉高等学校の吹奏楽部員。
    急遽クラリネットを担当することになった。

  • 鈴木紗江子/替地桃子

    鈴木紗江子/替地桃子

    桜葉高等学校の吹奏楽部員。
    アルトサックス担当。

  • 田辺美鈴/新井優歌

    田辺美鈴/新井優歌

    桜葉高等学校の吹奏楽部員。
    フルート担当。

  • 大下雪江/田村夏奈子

    大下雪江/田村夏奈子

    桜葉高等学校の吹奏楽部員。
    クラリネット担当。

  • 小泉美加/堀川恵理

    小泉美加/堀川恵理

    桜葉高等学校の吹奏楽部員。
    チューバ担当。

  • 石田太一/恵隆一郎

    石田太一/恵隆一郎

    桜葉高等学校の吹奏楽部員。
    パーカッション担当。

  • 『フォルティッシモ~また逢う日のために~』ギャラリー
  • 『フォルティッシモ~また逢う日のために~』ギャラリー
  • 『フォルティッシモ~また逢う日のために~』ギャラリー
  • 『フォルティッシモ~また逢う日のために~』ギャラリー
  • 『フォルティッシモ~また逢う日のために~』ギャラリー
  • 『フォルティッシモ~また逢う日のために~』ギャラリー
『フォルティッシモ~また逢う日のために~』スタッフ
『フォルティッシモ~また逢う日のために~』スタッフ

脚本:武井彩
企画:中島寛朗(BSフジ)
プロデュース:関口静夫
演出:木下高男

主題歌:「結界」/安全地帯




  • 『フォルティッシモ~また逢う日のために~』ギャラリー
  • 『フォルティッシモ~また逢う日のために~』ギャラリー
  • 『フォルティッシモ~また逢う日のために~』ギャラリー
  • 『フォルティッシモ~また逢う日のために~』ギャラリー
  • 『フォルティッシモ~また逢う日のために~』ギャラリー
  • 『フォルティッシモ~また逢う日のために~』ギャラリー
パンテーンドラマスペシャル名作選

パンテーンドラマスペシャル名作選『冬空に月は輝く』

9月17日(土) 15:00~16:00

宮華子(綾瀬はるか)高校2年生。彼女は幼少時に両親の離婚により祖母に預けられ、祖母から弓道の指導を受ける。高校1年生で県大会個人戦優勝の腕前であるが、華子には留学する夢がある。しかし、祖母は大学でも弓道を続けるように勧める。進路をめぐって仲違いをした矢先突然祖母が他界…。そして華子はショックから"早気"という弓道特有の病気にかかり、弓道に行き詰ってしまう。
そんな時東京から来た転校生の上井江麻(佐藤めぐみ)。彼女は華子と同じ弓道部に入部。弓道を辞めようとする華子に『楽しいんだから続ければいい』と引き留めるうち、2人に友情が芽生えていく。華子に憧れて弓道を始めた後輩の木内沙織(上野なつひ)は、そんな二人の関係をうらやましく思っていた。
大学の弓道部出身の多和田有仁(森本政輝)の指導もあり、"早気"を克服する華子だったが、3年生になって、自分たちの進路を真剣に考え始めた2人は、卒業式恒例の追い出し試合に臨む。
"ビュ"っと飛び出してみよう……。弓道の弓矢の様に…。


  • 【キャスト】
  • 綾瀬はるか
  • 佐藤めぐみ
  • 上野なつひ
  • 森本征輝
  • ほか
【スタッフ】
 

脚本:
安達奈緒子

プロデュース:
 
関谷正征(フジテレビドラマ制作センター)
下山潤

演出:
松山博昭



『冬空に月は輝く』
『冬空に月は輝く』
『初恋クロニクル』
『初恋クロニクル』

パンテーンドラマスペシャル名作選『初恋クロニクル』

9月17日(土) 16:00~16:55

りをこよなく愛する高校生・里浦美咲(川口春奈)。生まれ育った大好きな小田原の海に、幼馴染の大輔(濱田岳)とともに今日も釣り糸を垂らす。
ある日、いつものように遅刻ギリギリ、慌ただしく学校へ向かう美咲。なんとか電車にすべり込んだその手には、1通の手紙が握られている。しかし、差出人である向井真由香(岡本杏理)の名前に全く覚えがない。手紙を広げると、そこには『前略、里浦美咲さま。とても知りたいことがあるのです』という一文が書かれていた。
そして、その手紙をきっかけに、美咲は小学校の時の同級生だったある少年のことを思い出す...。


  • 【キャスト】
  • 川口春奈
  • 岡本杏理
  • 濱田岳
  • 中村朝佳
  • 伊吹吾郎
  • ほか
【スタッフ】
 

脚本:
秋山竜平

企画・プロデュース:
関谷正征(フジテレビドラマ制作センター)

主題歌:
「さくら」大知正紘


旧番組オフィシャルサイトはコチラから(Flash Website...)