番組情報
情報・ドキュメンタリー

『第25回FNSドキュメンタリー大賞』


次回の放送予定

2017年4月2日(日) 27:00~27:55


#1 「届かなかった少年のSOS~“いじめ”自殺が遺したもの~」


2015年、岩手県で一人の少年が列車に飛び込み亡くなった。自殺した日の夜、自宅から出てきたのは中学校の担任教諭とやりとりをする交換ノートだった。そこには少年がいじめで苦しんでいることや死をほのめかすような記述が残されていた。しかし、学校では少年が亡くなるまでいじめはないとし、ノートの記述も担任しか知らなかったとした。少年のSOSがなぜ届かなかったのかを考え、悲劇が繰り返されないよう模索している教育現場の現状を伝える。

出演者・スタッフ
<プロデューサー> 菊地 十郎 (岩手めんこいテレビ)
<構成・ディレクター>
和田 裕貴 (岩手めんこいテレビ)
<撮影・編集> 佐々木 聡 (めんこいエンタープライズ)
<制作著作> 岩手めんこいテレビ

番組概要
FNSドキュメンタリー大賞は1992年に創設され、毎年力作を生み出し、「FNS28局がそれぞれの視点で切り取った28通りの日本の断面」「FNSの良心」などと言われるまでになった。
各局が今回どのようなテーマの作品を出してくるのか。そして、どのような社会問題が提起されるのか、あるいは、どのような魅力的な人に出会えるのか。
BSフジでは、FNS各局が総力をあげて作り上げたドキュメンタリーの中から、名作選をお届けする。