番組情報
情報・ドキュメンタリー

『第26回FNSドキュメンタリー大賞』


次回の放送予定

2019年2月24日(日) 27:00~27:55


「生まり島ぬ言葉忘ね 国忘ゆん」


ハワイ移民の子孫、県系4世のエリック和多さんは、ハワイで沖縄文化の継承に取り組む御冠船歌舞団のメンバー。今最も懸念するのは「しまくとぅば」の衰退だ。エリックさんは今年3月、御冠船歌舞団が主催する勉強会に沖縄でしまくとぅばの継承に取り組むNPO「沖縄ハンズオン」を招待した。このNPOで活動する高校生の玉城臣之輔君はハワイ公演である人を演じた。それは72年前、日米が激しい地上戦が繰り広げた沖縄戦に従軍した一人のアメリカ軍兵士。ハワイ生まれのウチナーンチュである彼は死の恐怖に怯える住民にこう呼びかけた「んじてぃきみそーれー(出てきてください)」。衰退著しい沖縄の言葉「しまくとぅば」を守ろうと奮闘する人々の姿を伝える。

初回放送:2018年8月19日