番組情報
映画・ドラマ

<ゆう韓ドラマ>『ファンタスティック~君がくれた奇跡~』


字幕


次回の放送予定

2017年12月8日(金) 14:59~16:00

毎週(月)~(金) 14:59~16:00 


第8話


 ヘソンは曖昧な態度をとるソヘの本心が知りたいあまり、ソヘとの関係をジュンギに問い詰める。ジュンギは付き合っていないがソヘのことは諦めないと話す。一方、ソヘは同じ病気で闘う人たちと話をしていくうちに、1人では闘えないと気付き再び前向きな気持ちを取り戻す。

出演者・スタッフ
<出演者>
イ・ソヘ:キム・ヒョンジュ
 (「家族なのにどうして~僕らの恋日記~」)
リュ・ヘソン:チュ・サンウク
 (「恋はドロップキック!~覆面刑事~」)
ペク・ソル:パク・シヨン
 (「優しい男」)
キム・サンウク:ジス
 (「麗〈レイ〉~花萌ゆる8人の皇子たち~」)
ホン・ジュンギ:キム・テフン
 (「もう一度ハッピーエンディング」)
<スタッフ>
演出:チョ・ナムグク(「追跡者〔チェイサー〕」)

脚本:イ・ソンウン(「悲しき恋歌」)








番組概要
♡韓国ドラマ界で活躍する魅力あふれる個性派キャストが集結!
 演技が最悪なのに自分大好きなナルシストで大スターのリュ・ヘソンを演じるのは、「美女の誕生」「恋はドロップキック!~覆面刑事~」「ずる賢いバツイチの恋」主演の“ラブコメの帝王”チュ・サンウク。久しぶりに再会したヒロインに浮かれて愛をぶつけていく姿は、純粋で可愛さ爆発!また、鼻を膨らませて目をむいた大根演技が笑いを誘う!
 そして、余命宣告された人気脚本家イ・ソへを「きらきら光る」「愛人がいます」のキム・ヒョンジュが熱演!脚本家としてのプロフェッショナルな面から、ヘソンと再び付き合いだすまでの心の揺れ、自分の病気と正面から向き合いながら仕事を全うする姿まで抜群の演技力を発揮!
 がん患者でありながらソヘを励まし、見守り続ける主治医ホン・ジュンギをキム・テフンが演じ温かみのある演技で魅せる。その他、ソヘの親友に一途な想いを寄せる実直で優しい年下新米弁護士を演じたジスの愛らしさにも大注目!

♡「人生ってすばらしい!前を向いて!今を幸せに生きよう!」そう思わせてくれる心に響く感動作!
 “未来”の幸せのため、様々な犠牲を払い、多くのことを後回しにしてしまう現代人に「今、この瞬間を生きる」ことの大切さを教えてくれる。がんが徐々に進行していくにつれつらいシーンも出てくるが、全ての困難をポジティブに捉え、明るく仕事と恋に奮闘するソヘの姿から、今を幸せに生きようとする思いが強く伝わってくる。そして、ヘソンをはじめソヘを取り囲む人々の存在が頼もしく、温かい雰囲気を作り出しており、死という重いテーマでありながらも決して暗くない。愛する人や大好きな友人たちと過ごす時間を慈しみ、病気と共に人生を生きるというソヘの姿勢は、見る人に勇気を与え、前向きに進む力をくれる。
 どう生きて、どう死を迎えるのか?周りの人や残される人との向き合い方も含めてしみじみと考えさせられる。