第110回 駐日オランダ王国大使館

ホワイトアスパラガス オランデーズソースがけ(6人分)

ホワイトアスパラガス オランデーズソースがけ
 

<材料>

  • ホワイトアスパラガス
  • バター
  • 卵黄
  • レモン
  • コショウ
  • チャイブ(西洋アサツキ)
  • 12本
  • 300g
  • 5個
  • 1/2個
  • 適量
  • 適量
  • 適量



 

<作り方>

  1. オランデーズソースの作り方はボールに卵、水、塩、コショウを入れて混ぜる。

  2. 焦がさないように弱火で10分、バターを溶かす。

  3. 全て溶かしたら上澄みの部分を取り出して別の器に入れる。

  4. 水、塩、コショウを入れた溶き卵を65度前後になるまで、湯銭にかけながら3分ほど八の字にかき混ぜる。

  5. 火を止めて湯銭で5分ほどとろみが出るまで混ぜ続ける。

  6. 湯銭からはずして澄ましバターを少量ずつ入れながら混ぜる。

  7. レモン果汁とみじん切りのレモンの皮、塩、コショウを入れて混ぜる。

  8. 西洋ネギを入れて混ぜればオランデーズソースは完成。

  9. 塩を入れて沸騰させた湯で皮を剥いたホワイトアスパラガスを5分茹でる。

  10. ビーツを煮詰めたソース、イベリコ豚のハム、ゴーダチーズを添えれば完成!

豆のスープ(6人分)

豆のスープ
 

<材料>

  • グリーンピース
  • 玉ネギ
  • チキンブイヨン
  • セロリの根
  • ニンジン
  • ポロネギ
  • 薫製ソーセージ
  • パンチェッタ
    またはベーコン
  • バター
  • イタリアンパセリ
  • 黒パンのクルトン
  • 500g
  • 1個
  • 1L
  • 1/4個
  • 1個
  • 1本
  • 2本
  • 100g
     
  • 60g
  • 適量
  • 適量



 

<作り方>

  1. バターを溶かした鍋で玉ネギを炒める。

  2. そこへ、骨付きチキン、玉ネギ、セロリ、ローリエ、ニンニクを2時間煮込んで作ったチキンブイヨンを入れ温める。

  3. さらにグリーンピースを莢ごと入れて7~8分煮る。

  4. 別の鍋で油を引かずにパンチェッタを炒め、パンチェッタの脂が出てきたら薫製ソーセージ、ニンジン、ポロネギ、セロリの根を入れ炒める。

  5. 煮たグリーンピースを冷ましたら、少量のチキンブイヨンと玉ネギとともにミキサーにかけてペーストにする。

  6. ザルなどで濾す。

  7. グリーンピースのペーストを炒めた野菜やパンチェッタに加える。

  8. 黒パンのクルトンとみじん切りのイタリアンパセリを入れれば完成!

リブロースのブルーベリーソースがけ ジャガイモのソテーとチコリー添え(6人分)

リブロースのブルーベリーソースがけ ジャガイモのソテーとチコリー添え
 

<材料>

  • 牛肉のリブロース
  • 玉ネギ
  • クローブ
  • ジュニパーベリー
    (ねずの実)
  • ブルーベリー
  • 蜂蜜
  • オレンジ
  • ワインビネガー
  • バター
  • チコリー(アンディーブ)
  • ジャガイモ
  • デミグラス
  • 砂糖
  • コショウ
  • 牛脂
  • 300g
  • 2個
  • 3つ
  • 3つ
     
  • 100g
  • 大さじ1
  • 1個
  • 大さじ2
  • 60g
  • 2個
  • 2個
  • 200cc
  • 適量
  • 適量
  • 適量
  • 適量



 

<作り方>

  1. まず、厚く切った牛のリブロースをコニャック、タイム、ローズマリー、塩、コショウを漬けて2日間寝かせる。

  2. 次にブルーベリーソースを作るため、バターを溶かした鍋でみじん切りの玉ネギをしんなりするまで4~5分炒める。

  3. 潰したクローブとジュニパーベリー(杜松の実)を入れて炒める。

  4. ブルーベリーを入れて炒める。

  5. ハチミツを入れて2分ほど煮詰める。

  6. オレンジ果汁とワインビネガーを入れて8分ほど煮詰めればソースは完成。

  7. 添え物のチコリーは半分に切って中の堅い部分を取り除いてバターを溶かしたフライパンで焼く。

  8. 塩、コショウ、砂糖を入れて弱火で返しながら12分ほど焼く。

  9. 茹でたジャガイモをテフロン加工のフライパンで返しながら5分焼く。

  10. リブロースを鉄のフライパンで、(ミディアムレアの場合)表面に焼き色がつくまで返しながら強火で3~4分焼く。

  11. 盛り付けは、皿にチコリーの葉を広げてのせ、ジャガイモの上にスライスした肉をのせブルーベリーソースを全体にかければ完成!

レーズンのセモリナケーキ(6人分)

レーズンのセモリナケーキ
 

<材料>

  • 牛乳
  • セモリナ粉
  • 砂糖
  • バター
  • バニラの莢
  • ラムレーズン
  • カスタードクリーム
  • フランボワーズのピューレ
  • 1L
  • 250g
  • 150g
  • 100g
  • 3個
  • 1本
  • 70g
  • 1つまみ
  • 適量
  • 適量



 

<作り方>

  1. 鍋に牛乳、バニラの鞘と種、バター、塩、砂糖を入れて火にかける。

  2. 6分ほどかき混ぜながら弱火にかける。

  3. バターが溶けたらセモリナ粉を入れ2分ほどかき混ぜ続ける。

  4. セモリナ粉が膨らんできたら卵をいれ1分ほどかき混ぜる。

  5. 火を消してラムレーズンを入れ混ぜる。

  6. バニラを取り出す。

  7. 型に入れラップをして冷蔵庫で2時間冷やす。

  8. カスタードクリームとフランボワーズ(ラズベリーのピューレ)をかけて完成!