番組情報
映画・ドラマ

<BSフジサスペンス劇場>『山村美紗サスペンス 赤い霊柩車25 呪いの絵馬』




次回の放送予定

2018年5月17日(木) 12:00~13:58


 明子(片平なぎさ)は婚約者の春彦(神田正輝)とともにとある神社の絵馬堂を訪れていたが、その中に「午端よ!恨みは忘れへん、殺してやる ナツ」と記された物騒な絵馬を発見する。そんな折、明子は良恵(山村紅葉)から「絶対に儲かる株のグループに入らないかと誘われていて、明日、その株のグループの総会があるから一緒に行って欲しい」と頼まれる。気乗りはしなかったがしぶしぶ同行することを承諾する明子。
 翌日、明子と良恵が訪れたのは、世間で話題になっている神代真実(川島なお美)が主宰する「シンデレラパートナーズ」。配分のシステムを聞いた明子はうさんくささを感じるが、神代のカリスマ性にすっかり感化されてしまった良恵は投資することを決意する。
 そんなある日、男性の刺殺死体が発見される。所持していた名刺から、被害者は帝国証券営業部の午端邦夫(平久保雅史)と判明。ニュースで事件を知った明子は、例の物騒な絵馬を思い出し、さっそく京都府警の狩矢警部(若林豪)に連絡する。捜査の結果、午端は株がらみでこれまで多くの女性を泣かせてきており、「シンデレラパートナーズ」にも犠牲者がいたことが明らかに。ますます不審の念を抱いた明子は、良恵とともに「シンデレラパートナーズ」への入会を決意し、ひそかに内偵を開始する。
 が、そんな矢先、第二の殺人事件が発生。明子は、春彦とともに真実を究明するために独自の調査を開始するのだが…。

出演者・スタッフ
<出演者>
石原明子:片平なぎさ
黒沢春彦:神田正輝
狩矢警部:若林豪
秋山隆男:大村崑
内田良恵:山村紅葉 
神代真実:川島なお美
原沢志乃:いとうあいこ
橋口刑事:松永博史
棚橋清子:東てる美
岡田寿夫:金山一彦
ほか
<スタッフ>
原作:山村美紗『京都絵馬堂殺人事件』より
脚本:石原武龍
企画:太田大
プロデューサー:熊谷理恵
監督:本橋圭太
制作:フジテレビ/大映テレビ