第33期 大学生キャスター 業務日誌

フレッシュな現役大学生が、最新ニュースをお届けします!
放送日時
毎週火〜木曜日 8:53 - 8:55 / 10:59 - 11:02
木曜日
たに 桃子 ももこ

中1から登山を始めた、元祖「山ガール」です。富士山や南アルプスの北岳など日本のトップ5の山々を制覇して学んだことは、チームワークと思いやりの大切さです。高校時代に学生新聞の記者活動をしたことがきっかけで、メディアに興味を持ち、表現すること、伝えることの大変さと喜びを味わいました。この経験を通じて、自分の言葉と表情で、物事を表現できるアナウンサーになりたい!と思い、今回学生キャスターに応募しました。伝統ある学生キャスターに選ばれ、心から感謝しています。伝え手の一員となる責任を感じるとともに、初心を忘れずしっかりニュースと向き合い、一生懸命にお伝えします。

  • プロフィール
    1996年4月19日生まれ
    慶應義塾大学法学部3年
    東京都出身
  • 特技
    山登り
    暗算
  • 座右の銘
    『読むことは人を豊かにし、話し合うことは人を機敏にし、書くことは人を確かにする』
  • 至福の時
    甘いものを食べているとき

ありがとう、2017

2017年12月30日

 

こんにちは、谷桃子です!

皆さま、年末いかがお過ごしでしょうか。

 

年内最後のブログ更新!と思うと、書きたいことが山ほどあるのですが、まずはこちらから!

 

22.jpg

 

先日、32期学生キャスターの富田真由子ちゃんとランチにいってきました!

初めて会ったのがちょうど一年前、

「え?今読んだの誰?」と思わず顔をあげてしまうような、心に響く原稿読みをしていたのが真由子でした。

あれからしばらく経って、まさか学生キャスターの後を継げるとは…

すっきりするくらい、おもいっきり語り合ってきました!笑

 

 

 

そして、ここ数日は高校時代の友人たちと穏やかな場所で、ゆったりとした時間を過ごしていました。

 

21.jpg

 

「お互いさま」と言い合いながら、小中高と同じ環境で

助け合いながら過ごしてきた友人たちがいる幸せを、今年は特に実感しました。

 

新しい環境に飛び込むことが多かったこの一年、

「どんなに辛いときでも笑顔を忘れない」

年初にそう決めて、結局一人で抱え込んだものがたくさんありました。

でも、2017年は私にとって宝物のような一年でした。

挑戦も挫折も、喜びも悔しさも

全部経験して、いつの間にか彩り豊かな一年になっていました。

それは全て、温かくも、ときには厳しく見守ってくれた両親や友人たちの支えがあってこその賜物です。

思い返せば、この学生キャスターのオーディションも背中を押してくれたのは、「チャンスがあるのに、やらない理由があるの?」という友人の一言でした。

この一年でもらった言葉や、感じた気持ちを決して忘れてはいけないなと思います。

 

 

20.jpg

 

さて、年内の放送はすべて終了し

新年は2日からで、日髙さんと二人で5本のニュースを担当します!

 

2017年、BSフジニュースやブログをご覧いただきありがとうございました。

また年明けに、元気に皆さまとお目にかかれますように。

よいお年をお迎えください。

 

 

谷桃子