• home
  • 宇野愛
  • 菊地舞美
  • 淵本恭子
  • スペシャルコンテンツ

2009年7月23日
「ありがとうございました」

今日、無事最後の放送を終えることができました。
放送が完全に終わるまで絶対に泣かない!と自分で制御していたのですが・・・
一本目のお天気の時点ですでにうるうるしてしまい・・・
最後のあいさつは涙をこらえながらも笑顔を保とうとしたため、

ひどい顔になってしまいました・・・



これもいい思い出です



今回の学生キャスターという素晴らしい経験を通して、
私が一番学んだことは、自分は一人じゃなく、
たっくさんの人に支えられていて、応援してもらっているんだということです。
うまくいかなくて落ち込んだとき、いつも励ましの声をかけてくれた友達がいました。

放送が終わった時間と同時にメールをくれる家族がいました。

頑張って!応援してるよってメールをしてくれる地元の大好きな人たちがいました。

そして、最初から最後まで私のすべてをバックアップし、
見守ってくれていたスタッフの方々がいました。

こんなにたくさんの人に支えられて、頑張らないわけにはいきません。


毎週、なんとなくでも見ていただいた視聴者の皆様、
本当にありがとうございました



フジテレビの空間にいることが私にとって幸せでした



これからは、自分の力で頑張っていかなければなりません・・・

どんなことにもへこたれずに乗り切ってがむしゃらに突っ走ります



また、いつかお会いできる日を楽しみしています



みなさんも、体調には十分気をつけてください



改めて、半年間ありがとうございました





スタッフの皆さんと1


スタッフの皆さんと2