番組情報
旅・紀行

BS4K放送開始記念・民放4社共同企画『大いなる鉄路 16,000km走破 東京発➡パリ行き』


4K制作番組


次回の放送予定

2019年11月30日(土) 12:00~13:55


第2話:キエフ>ワルシャワ>プラハ>ブダペスト 中世の香り高き世界遺産の街へ 


モスクワから南下し、キエフを経てポーランドの首都、ワルシャワへ。戦禍から復興した歴史地区は街並みが美しく、歴史と文化が香るショパンの生まれた街だ。さらに世界遺産の古都クラクフへ。街全体に中世の趣きが今も静かに息づく。そして時代を越えた貴重な歴史遺産アウシュビッツも訪問。その後列車でチェコ・プラハへ向かう。建築物としても名高い鉄路の交差点、プラハ中央駅からは、プラハ城へ足を延ばす。
プラハからブダペストへ向かう列車では、名物の「ハニーケーキ」を堪能できる。列車に揺られ約7時間、到着したブダペストで「ドナウの真珠」と呼ばれる豪華絢爛な街を散策。ヨーロッパで名高い、ドナウ川沿いの市場は新鮮な食材に溢れ、市内には路面電車も充実している。

出演者・スタッフ
<出演者> 
旅の語り:三浦春馬
旅の語り:倍賞千恵子

番組概要
BS民放4局(BS朝日/BS-TBS/BSテレ東/BSフジ)は、2018年12月1日、2日の2夜にわたってBS4K放送開始記念・民放4社共同企画として『大いなる鉄路16,000㎞走破 東京発➡パリ行き』を放送しました。
今回、BS4K開局1周年を記念して『大いなる鉄路』をBS民放4局でリレー再放送することが決定。
4K映像による絶景の数々と列車での一期一会。民放4社がのべ8時間にわたってリレー形式で放送します。今回、BSフジは、第2話(ひる12時~)を担当します。