番組情報
情報・ドキュメンタリー

<BSフジサンデースペシャル>『巨大魚・秋の陣2019』


4K制作番組


次回の放送予定

2019年12月8日(日) 18:00~19:55


気まぐれに現れては釣り人を翻弄する巨大魚と、その姿を夢見て追い続けるアングラーたちの闘いを描くドキュメンタリー。

■沖縄 慶良間諸島沖/カンパチ
アングラー:小野誠
台風で中止が危ぶまれた9月下旬。慶良間諸島の釣り場へ。船中泊、2泊3日を一人で釣るという過酷なジギングゲームが始まる。体力、気力、そして、大物と出会う運が、釣果のカギとなる。天候に悩まされながらも、小野は、持てるテクニックを駆使し、次々とカンパチを釣り上げるが…。

■東京湾富津/シーバス
アングラー:高橋義則
毎年、東京湾のシーバスアングラーを熱くするゲームのひとつにコノシロパターンの釣りがある。
秋が深まると、産卵を控えた大型のシーバスは湾奥から湾口部を目指して南下、時期を同じくして、コノシロの大群が接岸する。ランカーシーバスを追う三日間がはじまる。

■宮城 鳥の海沖/ヒラメ
アングラー:山口充
和竿を手に鳥の海沖へ。ヒラメ釣りの生命線であるイワシの生き餌が、雨水で全滅してしまい初日はエサが無い状況からのスタート。急遽、横浜からギンパク(ウグイ)を購入して初日をしのぐ。
翌日は活きイワシを調達。海底の濁りはあるものの、一投目から良型のヒラメが…。その後、アベレージサイズ60センチ後半のヒラメを連発。熟練のテクニックで更に記録を伸ばす。
和竿師、早坂良行の思いをのせ、竿先に神経を尖らせる。そして日本記録が…?

出演者・スタッフ
<アングラー>
小野誠
高橋義則
山口充