番組情報
映画・ドラマ

<BSフジサスペンス劇場>『浅見光彦シリーズ21 熊本・菊池伝説殺人事件』




次回の放送予定

2017年10月3日(火) 12:00~13:58


 『旅と歴史』の藤田編集長(小倉久寛)から、熊本の菊池一族の取材の依頼を受けた浅見光彦(中村俊介)は、飛行機が苦手なので、新幹線と鹿児島本線で熊本へ向かった。新幹線で光彦の隣に女性が座った。彼女が涙を流したので、光彦はハンカチを渡し、窓際の自分の席を譲った。博多に着いて、熊本行きの鹿児島本線に乗り換えると、その車両に先ほどの女性が乗ってきた。まさかと思ったが、光彦の隣の席であった。「こんな偶然ってあるんですね」と光彦が言うと女性は初めて笑顔を見せた。
 女性(中山エミリ)の名前は「菊池由紀」と言った。光彦は熊本駅で由紀と別れたが、長野県警の丸山刑事(鈴木ヒロミツ)に声をかけられる。「あの女とどんな関係なんだ?」と丸山刑事に詰め寄られる光彦。しかし、光彦の兄が警察庁刑事局長の浅見陽一郎であることが判明し、平謝りする丸山。丸山の話によると長野県相木村の親王塚で、菊池由紀の父親の菊池武明(中原丈雄)が殺害され、その容疑者に由紀の恋人である辻稜一(浜田学)が上がっていた。丸山は辻稜一が、由紀と接近すると見込んで、由紀を尾行したところ、光彦と遭遇したのだ。

出演者・スタッフ
<出演者>
中村俊介
中山エミリ
神山繁
寺田農
京晋佑
浜田学
鈴木ヒロミツ
小倉久寛
榎木孝明
野際陽子
ほか
<スタッフ>
原作:内田康夫
企画:保原賢一郎
プロデューサー:金丸哲也、小林俊一
脚本:峯尾基三
監督:金佑彦
音楽:渡辺俊幸