番組情報
情報・ドキュメンタリー

『Notte Bianca』 なつかれたい男たち


次回の放送予定

2017年5月14日(日) 26:00~26:55


#2


男であれば、誰しもが“そうありたい”と熱望する姿——
 「いくつになっても女性にモテたい」
 「同世代の男性に一目置かれたい」
 「上司にかわいがられたい」
 「部下や子供に慕われたい」
そう、誰だって、“なつかれたい”思いを持っている。
お洒落なだけでなく、知的で愛情いっぱい…。そんな老若男女を問わず愛される “なつかれるオトナ”のスタイルを、数々のファッション雑誌を手掛けてきた干場義雅が紹介する。
どうしたらなつかれる男になるのか? それは色気のある男性になること!
ずばり、今回のテーマは“色気”干場が言う色気とは、いやらしさではなく、一緒にいたい、また会いたいと思うような男性になること。
春はなつかれの季節、出会いが増える季節だからこそ、大切にしたい色気のある男性になるためのなつかれるポイントを4つ紹介。
 ①冬の重要アイテム「コート」:トレンチコート、チェスターコート、ポロコートなど、干場が愛用するコートから、その由来や着方を伝授。なつかれ小物アイテム、ストール、ブローブ、ハットの扱いまで。
 ②なつかれる「ニット」:毛玉がでてしまうと台無しなお洒落アイテム、お手入れ次第で長持ちするコツを紹介。
 ③挨拶の必須アイテム「名刺入れ」:社会人なら名刺入れにもこだわりが大切。ちょっとした工夫で好印象に!
 ④男性だからこそ「身だしなみ」:良いモノを身に着けても、身だしなみができていないとあっという間に嫌われ男子に!? 例えば鼻毛、耳毛、指毛、余分な毛は大丈夫ですか? 実際に脱毛サロンに行きチェックポイントを学ぶ。
「流行を追わず、本当に良いものだけを、愛情をこめて長く大切に使う…」という干場流“オトナの生き方”を語る!? ファッションはもとより、なつかれる男の立ち居振る舞いなど、思わず「なるほど」と唸る“なつかれHOW TO”が続々登場!すぐ実践できるアイテム情報も満載でお届けする、テレビ版ライフスタイル誌!

<干場義雅Profile>
『LEON』や『オーシャンズ』など数々の人気男性誌の創刊編集者としてブームを作り、ファッションディレクターとして独立。 2012年、人やブランドを素敵にする株式会社スタイルクリニックを設立し、代表取締役に就任。人を素敵に変身させる企画やファッションチェックなど、朝のテレビ番組でもおなじみ。TOKYO FM ラジオ番組のメインパーソナリティ。船旅を愛する男女誌『Sette Mari(セッテ・マーリ)』の編集長、また「女性の本音が日本の男をもっと格好良くする!」をテーマにした、講談社デジタルメディア『FORZASTYLE』の編集長としても活躍中。自身初となる書籍発売。『お洒落の本質』 (PHP出版)

出演者・スタッフ
<出演者>
干場義雅(ファッションディレクター / FORZA STYLE 編集長)
川島明[麒麟]
高田秋